日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

楽天、12月のスーパーセールを中止へ 二重価格対策が不十分として

問題となっている二重価格への対応が12月の段階では不十分として、中止を決めた

楽天が12月に予定していた「楽天スーパーセール」を中止することが分かった。「楽天スーパーセール」では半額商品を数多く掲載しており、問題となっている二重価格への対応が12月の段階では不十分として、中止を決めた。代わりにポイント付与率を高めたセールを実施する予定だ。

出店者による二重価格表記には、元値の種類を「当店通常価格」と「メーカー希望小売価格」の2種類に限定。加えて「当店通常価格」と記載するには基本的に楽天市場内で過去2週間以内にその価格で販売していた実績があり、過去8週間のうち4週間以上その価格で販売するという条件を出店者に課すことで対策をとる。

ただ、こうした対策を行うためにはシステムの構築が必要となるため、実施は来年3月からとなる。そのため、システムが整わない年末に割引率の高いセールを行うことは避けたもようだ。

一方、10月から出店料を無料にしたヤフーでは、12月までに出店者数がそろうと見ており、今年末は過去最大のキャンペーンを行うとしている。また、年末は消費が拡大する時期だけに他のモールや自社サイトでもセールが数多く行われることが予想されている。「楽天スーパーセール」の中止により、他のモールが展開を強める可能性もある。

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

JavaScript
主にWebブラウザ上で動作するスクリプト言語(プログラミング言語)。 We ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]