日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

パルコ・シティ 永久不滅ポイントで支払可能に ポイントユーザー獲得狙う

「永久不滅ポイント」は専用サイト経由で購入すると貯められるが、利用できるECサイトは少なかった。
よろしければこちらもご覧ください

ファッションECモール「PARCO CITY」を運営するパルコ・シティ(本社東京都、川瀬賢二社長)は9月3日、クレディセゾンが提供する「永久不滅ポイント」が利用できる決済サービスを始めた。「永久不滅ポイント」は専用サイト経由で購入すると貯められるサービスで、利用できるECサイトは少なかった。パルコ・シティでは永久不滅ポイントを利用できるようにして、ポイントユーザーを誘導していく考え。

「永久不滅ポイント」は通常1000円の購入につき1ポイントが付与されるポイント。従来、ポイントは商品券などに交換できたが、現在は「セブンネットショッピング」など一部ECサイトで100ポイント450円相当のポイントとして利用できるようになっている。この決済サービスをパルコ・シティにも導入した。

『PARCO CITY』は昨年のリニューアル以来30%の増収率で推移している。新たなユーザーを取り込むことで、さらに流通額を高めていきたい」(村山晃史EC事業部長)としている。

年内にテレビCMを予定しており、モールの規模拡大を図る。

・PARCO CITY
http://www.parco-city.com/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICANN
1998年に設立されたインターネットのIPアドレスやドメイン名などのリソースを管 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]