日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

実店舗を再現できるパノラマ画像サービス「PanoPlaza」

実店舗で撮影したパノラマ写真に、商品情報のタグ付けができるサービス。
よろしければこちらもご覧ください

3D技術開発のカディンチェ(本社東京都、青木崇行社長)は7月28日、パノラマバーチャルショップ構築サービス「パノプラザ(PanoPlaza)」の提供を開始した。

実店舗で撮影したパノラマ写真に、商品情報のタグ付けができるサービス。リアルとネット双方で店舗を運営している事業者は、実店舗での商品陳列や雰囲気をネットショップで再現できる。

ツイッター投稿機能によりソーシャルメディアを通じたアクセス増加を狙うこともできる。

お試しプランは無料。カスタマイズを希望する利用者には、有料オプションサービスを提供する。

・PanoPlaza(パノプラザ)
http://www.panoplaza.com/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

被リンク
自分のサイトにリンクを張ってもらうこと、または張ってもらったリンクのこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]