はじめての中国EC “どうすりゃいいんだ?”指南

中国人の“モノに払うカネの価格感”にみる商売のジレンマ | はじめての中国EC#4

中国人の住宅事情や給与額、そして住宅以外の「モノ」に対する支出の価格感が見えてきた。

ページ

はじめての中国EC “どうすりゃいいんだ?”指南
日本のEC担当者さんが、中国人向けECを立ち上げ、実現し、成功に導くために必要な知識を、
架空のアパレルメーカー「リラアパレル社」を舞台にしたマンガ登場人物紹介)と、
中国ECを豊富にてがけたセールス・インチャイナ株式会社のスタッフによる解説の2本立てでお届けします。

前回までのあらすじ前回を見る

中国向けECの立ち上げを担当することになった、女性カジュアルアパレル中堅メーカー「リラアパレル社」の長谷川 佳子。現地を知るために中国を訪れ、百貨店の様子や現地の人の売買の様子を見るうちに、今の中国が見えてきた。現地で知り合った中国ECの人々から、佳子はさらにいろんなことを教えてもらう。

ここから始まります
佳子「わぁ・・・」
「こっちきて思ったんですけど、ビルとかマンション、ほんと大きいですよね」
ルル「今こっちは高層マンションがどんどんたってるのよ」
セイ「ちなみにあたしたちが住んでるのあそこだよ」

ページ

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICANN
1998年に設立されたインターネットのIPアドレスやドメイン名などのリソースを管 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]