有名サイト、かってに解析!

もしも、「えきねっと」を解析するなら(前半) [第27回]

一度でも使ったことのある人なら分かると思うが、このサイト、使い勝手がいいとは言いがたい

ページ

誰もが知っている有名サイトをエキスパートレビューしながら、「もし、アクセス解析するなら」どのポイントに着目するかを第三者的な視点から解説。アクセス解析を用いてサイトの改善を行うための仮説構築力を身につけて、自社サイト、クライアントサイトをアクセス解析する際に役立ててほしい。

有名サイト、かってに解析!

木曜9時は「かってに解析!」ということで、毎週連載「有名サイト、かってに解析!」では、有名サイトを取り上げ、アクセス解析で実際に解析データを見る前に、あらかじめサイトの問題点やチェックポイントにあたりをつける方法を解説していく。

夏休みということで、そろそろ旅行の計画を立てている方も、多いのではないだろうか。夏休みが目前に迫った今回は、JR東日本の「えきねっと」を取り上げ、課題の抽出や考察を行う。とはいえ、筆者は特に、公共交通機関サイトや、チケットの予約販売サイトが直面している課題や戦略・戦術を十分に理解しているわけではない。あくまでもどのような点に着目したらよいのかを重視して読んでいってほしい。

「えきねっと」の閲覧シチュエーションを想定

今回は、いつもと趣向を変えて、シチュエーションを想定してからサイトを見ていくことにしよう。

今回の閲覧シナリオ

誰が新規訪問の個人ユーザー
何の目的で新幹線と在来線の特急券、指定席券、乗車券の予約
何をしに新横浜駅から西広島駅の列車の検索と予約(新横浜駅から広島駅までは新幹線、広島駅から西広島駅までは在来線)

「えきねっと」のファーストインプレッション

目的は明確なので、検索エンジンで「JR 切符予約」などと入力して検索することにする。下の図1は「Google」での検索結果だ。「Yahoo! JAPAN」で検索しても、おおむね同様の検索結果が表示される。

図1:「Google」で「JR 切符予約」と検索した結果ページ
図1:「Google」で「JR 切符予約」と検索した結果ページ

自然検索結果の1位、2位、そしてその上の検索連動型広告の1つは、「えきねっと」関連である。緑枠で囲んだリンク(自然検索の1位と検索連動型広告)からは、「えきねっと」の「きっぷ・旅行予約」のページに誘導される。また、自然検索結果の2位(赤枠で囲んだリンク)には、「えきねっと」のトップページへ誘導される。

下の図2は、「えきねっと」のトップページのファーストビューである。このサイトユーザーの主目的は、スケジュールに合わせた列車の検索・選択と予約ということになろう。もちろんJR東日本としては、国内旅行のツアーやその他の関連ショッピングへ誘導する役割も担ってほしいという意図はあるだろうが、まずは列車の選択や、特急券、指定席券、乗車券の予約をいかに快適に行ってもらうかというのが、最大のテーマになると思う。そんな観点から、さっそく「えきねっと」をチェックしていこう。

図2:「えきねっと」トップページのファーストビュー
図2:「えきねっと」トップページのファーストビュー

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]