日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

DeNA 韓国法人DeNA Seoulを設立 現地のゲームを開拓

現地法人を通じて、現地ゲーム会社と提携を図る。

ディー・エヌ・エー(DeNA)は6月27日、韓国・ソウルに現地法人を設立したと発表した。韓国はオンラインゲームが活発で、有力なゲーム企業が数多い。現地法人を通じて、現地ゲーム会社と提携を図る。国内では競合他社とのゲームソフトの争奪戦が激しくなっており、韓国市場で新たなソフト開発を狙う。

「DeNAソウル」を6月13日に設立した。資本金は7億ウォン(約5200万円)。DeNAの春田真会長が社長を兼任する。

現地法人は韓国のゲーム開発会社の発掘、提携が中心業務で、開発に必要なサポートなども行っていく。

現在、「モバゲー」は日本語のみで展開されており、近々英語でのサービスも始まる予定。韓国語でのサービス展開については「未定」(広報部)としている。

・プレスリリース
http://dena.jp/press/2011/06/dena-seoul-mobage.php

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]