日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

東京都 もしもに改善命令 ダイエット表示で景品表示法違反

自社および会員のECサイトで販売するダイエット食品など24商品が景品表示法に違反

東京都は9月7日、ドロップシッピング仲介業のもしも(本社東京)に対し、自社および会員(ドロップシッパー)のECサイトで販売するダイエット食品など24商品が景品表示法に違反するとして、表示の改善を指示した。

都生活文化局によると、ダイエット食品について「レースクイーンが15キログラムもDOWN」「2週間以上使うとガリガリ状態に」など、実際よりも著しい効果があるかのようにうたっていた。加えて、「通常価格2万4000円が当店の特別価格63%OFF!」などと、根拠のない希望小売価格を表示し、実際よりもお買得とみせかけていた。

都は今年3月以降、文書で同社を注意していた。もしもによると「指摘された商品の表示については、指摘があったごとに速やかに修正したが、類似するほかの商品に手が回らなかった」(コンプライアンス室)としている。

もしもは今回の問題を受けて今年3月にコンプライアンス室を設け、表現を見直している。9月22日までに表示が誤りであったことをサイト上で公示する予定。

・ドロップシッピングサービス事業者に表示の改善を指示(東京都)
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/09/20k97200.htm

よろしければこちらもご覧ください

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICANN
1998年に設立されたインターネットのIPアドレスやドメイン名などのリソースを管 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]