日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

日中政府 電子商取引政策協議会を設置へ 「中国の法制度は不透明な部分がある」

両国間で電子商取引に関する協議会を今年秋までに新設する

日本と中国の両政府は5月30日、電子商取引分野の協力を進めるための覚書に署名した。両国間で電子商取引に関する協議会を今年秋までに新設する。政策・制度の整備や、ネット関連技術の研究といった分野で協力。経産省は中小企業の中国進出を促進させる考えだ。

新設するのは「電子商取引政策協議会」。日中双方の審議官レベルの協議会となるもよう。今年秋までに初会合を開く。

協議会では、

  1. 電子商取引に関する政策・制度
  2. 企業における電子商取引の活用事例やインターネット関連技術などを研究・共有
  3. 両国の関係機関による電子商取引に関する共同プロジェクトなどの交流活動

などを進めるための話し合いを行う。

経産省は「中国の法制度は不透明な部分がある」(商務情報政策局情報経済課)と説明。中小企業の中国市場進出を促がすため、中国市場のビジネス環境の整備は不可欠との判断に至っている。

物流拠点の整備や両国の中小企業の商品を紹介する通販サイトの開設なども検討するもよう。

・経済産業省と中国商務部との間で電子商取引政策協議会の設置に関する覚書(MOU)に署名(METI/経済産業省)
http://www.meti.go.jp/press/20100531003/20100531003.html

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AOSSL
「Always on SSL(常時SSL)」の略。 基本的にサイトは非HT ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]