日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

日通とデジタルガレージ EC支援の合弁会社NEXDG(ネックスディージー)設立

決済・物流と連携したショップの運用から販促支援まで、ネットを利用した総合フルフィルメントサービス
よろしければこちらもご覧ください

日本通運(本社東京)とデジタルガレージ(DG、本社東京)は6月1日、EC事業者のフルフィルメント業務を支援する合弁会社を設立した。決済・物流と連携したショップの運用から販促支援まで、ネットを利用した総合フルフィルメントサービスを提供する。10月1日からサービスを開始する予定。

合弁会社の社名は「株式会社NEXDG」(ネックスディージー)。代表取締役には日通の青浩司氏が就任した。

新会社の資本金は1億円。出資比率は日通が66%、DGが34%。本社は東京都渋谷区恵比寿。役員に青氏を含め日通から4人、DGから3人が就任した。

事業内容はインターネットによるECサイトと、それに必要なフルフィルメントサービスおよび集客・販促支援の総合サービス。

ショップの立ち上げから集客支援、決済、在庫管理、物流の管理など一連のフルフィルメント業務をASPで提供。中小規模のEC事業者が販売チャネルを拡大できるよう支援する。

・NEXDG
http://www.nexdg.co.jp/

株式会社NEXDG(ネックスディージー)

※2010-08-18 NEXDGのリンクを最新のものに修正いたしました。

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]