日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

コールセンターを一括見積もり EC向けに無料サービス

電話受注業務を外注したいが、価格や業務範囲が分からない事業者に向けてサービス展開。

EC支援事業のRyo-MA(リョーマ、本社東京)はこのほど、複数のコールセンター会社から料金見積もりが無料で一括請求できるサイト「EC通販コールセンターナビ」を開設した。電話受注業務を外注したいが、価格や業務範囲が分からない事業者に向けてサービス展開する。

同社は09年からEC向けの物流・倉庫会社の無料マッチングサイトを運営している。同様の仕組みでコールセンター業務にサービスを広げた。

事業者一覧から業務委託を検討したい企業を選び、自社の電話業務内容など必要事項を入力すると、見積もりが各社から届く仕組みだ。

サイト開設時は、アクティブ・ワン(本社東京)、マザーズ・ココ(本社東京)、大江戸コンサルタント(本社東京)など6社のコールセンター事業者が参加した。大手企業ではなく、対応が細やかで価格も比較的安い事業者を選んだという。

事業規模の小さいネットショップ事業者、電話受注を導入したいEC実施事業者からの引き合いを見込んでいる。

リョーマは参加事業者からの手数料収入でサービスを運営している。

EC通販コールセンターナビ
http://ec-tsuhancallcenternavi.com/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロール
クローラーが、インターネット上にあるWebサイト上の文書や画像を巡回(クローリン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]