Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

目的を1つに絞ったトップページの実例8選

目的を1つに絞ったトップページの実例8選

URL短縮サービス

J.mpのトップページ

URL短縮サービス「j.mp」(運営はbit.ly)のトップページは、周辺の目障りな要素をほとんどなくし、サービスを使ってもらうという1点に集中している。僕が特に評価しているのは、URL入力欄を大きくして常に視線を引きつけるよう工夫している点で、一度j.mpを利用した人は、二度と他の類似サービスを使わなくなるだろう(だからこそ、j.mpが初回訪問時の最初の5秒以内にサービスを利用してもらうことにこれだけ注力できるという部分もある)。

ブログサービス

Tumblrのトップページ

ブログサービスを提供する「Tumblr」の「ブログを書く最も簡単な方法」(The easiest way to blog)というメッセージは、すばらしくシンプルな登録手続きによって裏打ちされている。また、緑色のボックスに「あなたがTumblrを好きになる24の理由」(24 Reasons Why You'll Love Tumblr)という宣伝文句を入れることによって、文字どおり「1つの目的にしか使えない」という状況を巧みに回避している。

念のために言っておくと、僕はこうしたスタイルをそれにふさわしいタイプのサイトで使うことを支持するが、早い段階で頻繁にテストを実施するよう強く推奨する。このスタイルのすばらしい点は、こうしたページが(ポータルサイトから入るタイプのブログサービスと比較して)テストが簡単なことだ。

ネットショップのホスティング

Shopifyのトップページ
このサービスも、日本語版の編集時点ではデザインがが変わっている。

ECサイトを開いて運営するための一連のサービスをまとめて提供する「Shopify」は、メッセージを際立たせるために簡潔性さとテキストベースの誘い文句を採用している。このレイアウトは視覚的に僕の好みだが、大きな画像の下にある3つの訴求コンテンツボックスの影響について大がかりなテストを行ったのかは疑わしい。

気象情報

Umbrella Todayのトップページ

人気の高い気象情報サイトをたくさん見たことのある人なら、そうしたサイトがどれだけひどくごちゃごちゃしたものになり得るのか知っているだろう。「Umbrella Today」は伝統を破り、きちんとした気象情報をチェックするのにこの上なく簡潔な方法を提供している。冴えたサイト名とブランディングも僕のお気に入りだ――新興サイトの個性が大好きなんだ(^^)

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]