Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

アンケート:SEOに最も効果のあるソーシャルメディア・プラットフォームは?

よろしければこちらもご覧ください

SEO業界は、特にブロゴスフィアやフォーラムのやり取りでは、ソーシャルメディアサイトをSEOにどう活用するかという議論であふれ返っている。

僕は今、SEOを行う際に、直接的なメリットが実際にいちばん大きいのはどういったソーシャルメディアプラットフォームなのか、とても知りたいと思っている。

検索順位を上げて検索トラフィックを増やすことを目指す昔ながらのSEOを考えてほしい。どのソーシャルメディアサイトがこの目標を達成するのに役立つのかな?

※Web担編注2008-12-24 14:13 当初、いつも使っているPolldaddyの日本語処理が壊れていたため別の投票サービスを使っていましたが、表示回数の制限を超えてしまい表示されなくなっていました。申し訳ありません。現在はPolldaddyの日本語処理が直っていたため、いつものPolldaddyに差し替えました。

具体的な例についても話を聞かせてほしい。もしウィキサイトだとしたら、どうやって? Wikipediaでどういうことをしたら、上質のトラフィックをもたらすキーワードで、より多くのトラフィックを獲得できたのかな?

※Web担編注 ちなみに、この記事の編集時点で、本家SEOmozが行っていたアンケートでは、次のような投票状況だった。

ソーシャルQ&Aサービス(OKWave、はてな、Yahoo!知恵袋など)7%
ソーシャルネットワーク(mixi、GREEなど)21%
ウィキサイト(Wikipedia、livedoor Wikiなど)7%
垂直型ソーシャルプラットフォーム(Flickr、YouTubeなど)5%
ソーシャルニュースサイト(newsing、gooソーシャルニュースなど)17%
ソーシャルマイクロブログ・サービス(Twitter、Tumblrなど)8%
ソーシャルニッチサイト(Sphinn、pixivなど)4%
ソーシャルブックマークサイト(はてなブックマーク、Yahoo!ブックマークなど)31%
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]