ウェビナー:間違いだらけの個人情報保護法 理解

我々のもとに寄せられる相談から「よくある間違い」を取り上げ、正しい理解をお伝えします
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

1200x630_wrong_man@0.5x.png

個人情報保護法が改正され、2022年4月施行されます。それに伴い、我々のもとにデータプライバシー関連の相談が多く寄せられています。

相談者の問題意識はいつも「改正法に対応したい」です。しかし、お話を聞き、相談者のWebサイトを見て我々が思うのは「改正法対応より先にすべきことがあるのにな…」なのです

このウェビナーでは、個人情報保護法に関する「よくある間違い」をとりあげ、正しい理解をお伝えします。

もちろん、改正法対応にあたり、マーケターのみなさんが注目すべき点もお伝えします

よくある間違い例

  • 今すべきことは改正法に対応することだ
    ↳改正法より先に、現行法に対応すべきケースが多いです
  • 個人情報を取得する際には、ユーザー同意が必要
    ↳必要なのは同意ではありません
  • Cookieバナーを表示して同意をとっているから大丈夫
    ↳有効でない(また必要でさえない)Cookieバナーが多いです

内容

  • そもそも個人情報とは
  • 個人情報を利用するのに必要なこと
  • 第三者提供と委託
  • 改正法の新概念「個人関連情報」
  • QA

開催概要

  • 開催日時:2021年8月2日(月)〜隔週月曜1300-1400
  • 開催場所:オンライン(Zoomウェビナー)
  • 参加費用:無料
  • 参加申込:以下のボタンよりお申し込みページへ遷移してください

ウェビナー申し込みページへ

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]