開催終了 ベトナムに打って出る国産SaaSの挑戦!海外進出支援とAPI連携の実情~MAツール「BowNow」の戦略に見る、SaaS選定のポイント~

【超豪華】2021年2月MAツール「BowNow」で海外進出を果たしたスターティアラボ社金井氏、菅宮氏ゲスト登壇! IT企業・SaaS事業者向けに海外進出における重要なポイントと、SaaS to SaaS連携との関係性を紹介します。無料で参加可能ですので、ぜひこの機会にご参加くださいませ。(※先着での参加申し込みです。)
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。
ベトナムに打って出る国産SaaSの挑戦!海外進出支援とAPI連携の実情~MAツール「BowNow」の戦略に見る、SaaS選定のポイント~

【超豪華】2021年2月MAツール「BowNow」で海外進出を果たしたスターティアラボ社金井氏、菅宮氏ゲスト登壇!

IT企業・SaaS事業者向けに海外進出における重要なポイントと、SaaS to SaaS連携との関係性を紹介します。無料で参加可能ですので、ぜひこの機会にご参加くださいませ。(※先着での参加申し込みです。)

概要

日本国内の企業でDXが求められている昨今、新たなビジネスチャンスを掴むために、海外進出を検討する企業も増加しています。
外務省「海外在留邦人数調査統計」によると平成29年(2017年)10月1日時点の集計で前年比増減率は約5.2%増加、過去5年間で約18%(1万1,754拠点)増加していると言われています。多くの企業が海外進出を行っていく中、ビジネスを海外で成功させたいとお考えの方はまずは、事前に海外進出するうえで重要なポイントを知っておく必要があります。(出典:外務省ホームぺージ「海外残留邦人数調査統計」平成30年要約版)

今回のウェビナーでは、MAツール「BowNow」で海外進出を果たしたスターティアラボ社をゲストに招き、ストラテジット社、バイタリフィの3社で、IT企業・SaaS事業者向けに海外進出における重要なポイントを紹介します。 2021年2月にベトナム進出を果たしたばかりのスターティアラボ社からは、海外進出の背景やBowNowとSalesforce連携開発の背景、今後の展望について等のリアルな実情をお伝えします。

 

詳細・お申込みはこちら↓

https://form.k3r.jp/vitalify/offshorewebinar20210427

こんな方におすすめです

  • 海外進出に興味のあるITユーザー
  • 海外進出に興味のあるSaaSベンダー
  • ベトナム進出に興味のある方
  • 海外進出における成功・失敗ポイントを学びたい方
  • SaaS連携について学びたい方

タイムスケジュール

時間内容
15:00〜オープニング
15:10〜『BowNow×Salesforce連携開発の背景・今後の連携についての展望』スターティアラボ社 金井氏 登壇
『ベトナム進出決断の背景、今後の構想・戦略について』スターティアラボ社 菅宮氏 登壇
15:25〜『IT企業ベトナム進出のポイント』Vitalify Asia社 石黒氏 登壇
15:40〜『意外と見落としがちな海外進出におけるSaaS連携の重要性』ストラテジット社 立原氏 登壇
16:00〜質疑応答
~16:10閉演

※ 当日は時間が前後する可能性がございます。

登壇者

スペシャルゲスト

スターティアラボ金井様

金井 章浩 氏 (かない しょうぞう)

スターティアラボ株式会社 取締役 兼 Mtame株式会社 代表取締役

2006 年スターティア株式会社に新卒で入社し、その3 年後にスターティアラボの立ち上げに参画。大阪支店立ち上げ、WEB プロモーション事業部立ち上げなどを経て、2017 年、スターティアラボ取締役就任。2018 年、Mtame 株式会社代表取締役に就任。

スペシャルゲスト

スターティアラボ菅宮様

菅宮 道晴 氏(すがみや みちはる)

スターティアラボ株式会社 シニアマネージャー 

2014年スターティア株式会社に新卒で入社し、2016年にてスターティア上海(中国子会社)の立ち上げに参画。海外での営業部や新規事業の立ち上げや、現地でのマーケティングを推進。2021年1月よりベトナムで活動開始。現地法人設立の準備中。

image

石黒 健太郎 氏(いしぐろ けんたろう)

Vitalify Asia Co.,Ltd. Director

1999年、学生時代に電脳隊(ヤフーが買収)で働いたのをきっかけにモバイル業界に関わり、大学卒業後ケイラボラトリー(現KLab株式会社)で9年超、携帯コンテンツのプロデューサーとして活動。その後ソーシャルワイヤー株式会社で、バンコク、ホーチミンでの新規ビジネス立ち上げやジャカルタ拠点の経営を行う。2016年からVitalify Asiaに所属し再びベトナム・ホーチミンで活動。現在では、顔感情の数値化AIシステム「MAL Visualize Emotion」をはじめとする自社開発サービス、オフショア開発のディレクターとして活躍。また数多くのウェビナーへ登壇し顧客の課題解決に寄与している。

image

立原 圭 氏(たちはら きよし )

株式会社ストラテジット  代表取締役

戦略・M&A・業務コンサルティングを経験後、受託開発会社で大企業向けシステム開発事業部の運営、クラウドERPサービス事業部を立ち上げ全社売上2倍成長を牽引。2018年11月株式会社オクト入社。ANDPADのカスタマーサクセス構築、プロダクト連携の企画を担当しその後独立。

詳細

開催日時:2021年4月27日(火)15:00~16:10
開催場所:オンラインツールZOOM
参加費用:無料

お申込み先

下記URLからお申込みをお願い致します↓

https://form.k3r.jp/vitalify/offshorewebinar20210427

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ドロップシッピング
商品の在庫や仕入れなしに消費者から注文を受け、メーカーやドロップシッピング専門事 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]