現役テレビ放送作家に聞く『番組が今求めてるネタ』大公開! メディア露出につながる広報PRセミナー

テレビの情報番組、報道番組が今求めているネタを伺います。また、広報PR担当として、テレビスタッフに対して、どのようなプレスリリースを行い、アプローチをするとよいのかなども探っていきます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。
seminar-pr-20210323.jpg

広報サロンでは、広報やマーケティングの担当者に向け、ノウハウや戦略の考え方をセミナーや動画コンテンツで提供しています。広報戦略・プレスリリース・メディアリレーションズ・社内コミュニケーション・マーケティングなど様々な角度から定期的にセミナーを開催しています。

今回は「めざましテレビ」「ノンストップ!」など在京キー局のテレビ番組で現役活躍中の放送作家の須平敦宣さんをゲストに、テレビの情報番組、報道番組が今求めているネタを伺います。また、広報PR担当として、テレビスタッフに対して、どのようなプレスリリースを行い、アプローチをするとよいのかなども探っていきます。

★こんな方にオススメ!

  • テレビに取り上げられたい広報担当者
  • テレビPRで悩んでいる
  • テレビスタッフとの人脈が欲しい
  • テレビ向けのPR企画を検討している

テレビ会議で求められるネタがわかれば広報PRに困らない

テレビの影響力はメディアの中では一番です。BtoC、BtoB企業問わず、テレビの報道番組、情報番組で取り上げられれば、認知度が一気に広がり、ブランディングやマーケティングで大きな効果を生み出します。しかし、企業から発信されるPRネタの多くは、テレビが求めるものとはかけ離れ、テレビ露出に繋がらないのです。

テレビが今何を求めて、どんなテーマであれば取り上げるのかを知ることは、テレビPR成功の第一歩です。テレビ番組の放送内容を決定するテレビ会議でどのようなことが話し合われているのか、プロデューサーはどのような企画を考え、どのようなネタを求めているか、などの情報を広報PR担当者として知っておけば、テレビ露出の作戦も立てやすくなります。

このセミナー・ディスカッションでは「めざましテレビ」「ノンストップ!」など情報番組、報道番組の放送作家として現役で活躍する須平さんに、テレビが今求めている具体的なネタは何かを伺います。さらに、その情報を元にどうやってテレビにアプローチすればいいかなどを深掘りしていきます。

【セミナー内容】

  • テレビ放送作家の仕事とは?
  • 担当している情報番組の紹介
  • テレビ番組はどうやってネタを探しているのか?
  • 情報報道番組が今求めてるネタは?
  • テレビマンが語るテレビPRの方法
  • 質疑応答/講師との交流

モデレーターは、スタートアップから中堅・大手まで幅広く広報PRとマーケティングの10年以上支援してきた、シェイプウィン代表の神村優介が務めます。

セミナーの詳細:お申し込みはこちら

☆広報サロン入会のご案内☆

会員になると年間24本のセミナー受講やクローズドの交流会に無料で参加できます。さらに、年間36本の会員限定動画コンテンツをオンデマンド視聴も可能です。

広報サロンHP:https://www.shapewin.co.jp/salon
Facebookグループ:https://www.facebook.com/groups/prsalon
公式LINE:https://lin.ee/0zAdpsu

セミナー概要

日時:2021年3月23日(火)15:00-16:00
会場:オンライン(Zoom)
会費:早割:1000円、一般:1500円
定員:100名(先着)
視聴方法:Zoomでのウェビナー視聴
主催:広報サロン(主宰:シェイプウィン株式会社)
内容:

  • テレビ放送作家の仕事とは?
  • 担当している情報番組の紹介
  • テレビ番組はどうやってネタを探しているのか?
  • 情報報道番組が今求めてるネタは?
  • テレビマンが語るテレビPRの方法
  • 質疑応答/講師との交流

※PR代理店など同業他社の方は参加できません。お申し込み時に会社名を省略された場合、参加をお断りすることがありますので、ご注意ください。

【講師プロフィール】

adviser-media-subira.jpg

株式会社ジヴェルニー
代表取締役・放送作家 須平敦宣 氏

三重県出身。早稲田大学を卒業後、放送作家事務所「オフィスぼくら」に所属。以来、「ジャングルTV」「発明将軍ダウンタウン」「ガキの使いやあらへんで」「ASAYAN」「元祖!でぶや」といったバラエティ番組から「TVタックル」「グッドモーニング」「ひるおび」といった情報番組、ドキュメンタリー番組などこれまで手がけた番組は400本を超える。現在は「めざましテレビ」「ノンストップ!」「ありえへん∞世界」「徹子の部屋」をはじめ多数の番組制作に携わる一方、視聴者の心を動かす企画の立案・分析をし、ヒット番組を生み出して来たノウハウを使えば、様々な分野でもヒットを生み出すことが出来る!という思いの下、25年以上に渡りテレビ界で培ってきた「人が面白がるものを生み出す」という放送作家ならではの発想術を活かした「おもしろコンサルタント」としての活動を開始。株式会社ジヴェルニーを立ち上げ、各種企業、飲食業、イベント事業など様々なプロジェクトで活躍している。また、テレビ界の人脈を駆使し、各番組をはじめ各種メディア露出のサポートも行っている。どうすればプレスリリースがスタッフの目に止まるのか?どうすれば議題に上がるのか?どうすれば採用になるのか? 日々、実際に会議をし、ネタの決定をしている側にいるからこそ出来るアドバイスを提供。番組へのアテンドも行っている。

adviser-pro-kamimura.jpg

シェイプウィン株式会社
代表取締役 神村優介

徳山工業高等専門学校卒業。在学中にNHK高専ロボコン出場経験を生かしたロボット教育ビジネス「MAKE21」を始める。2005年にこのビジネスで経済産業省後援のドリームゲートビジネスプランコンテストの中国地区大会で最優秀賞を取得。その後、株式会社セガトイズに入社し、玩具の企画開発マーケティングを担当。お風呂で使える家庭用プラネタリウム「ホームスターアクア」をプロデュースし、年間15万個出荷の大ヒットを記録。独立後、広報PRを中心にマーケティング企画支援を行うシェイプウィン株式会社を24歳で設立。これまでにChatWorkやスマレジ、TEMONAなどスタートアップの広報PRやマーケティングを支援。

広報サロンとは
スタートアップから中堅・大手企業まで様々な業種の広報担当者のためのオンラインサロンです。専門家・先輩広報・メディアにSlack上で気軽に相談できるプラットフォームの提供をはじめ、広報担当者同士の交流、スキルアップに繋がるセミナーコンテンツの提供をしています。主宰:シェイプウィン株式会社、運営協力パートナー:ASCII STARTUP
https://www.shapewin.co.jp/salon

シェイプウィン株式会社とは
広報PRを中心にマーケティング戦略やDX施策でブランド認知からリード獲得までを支援する企画コンサルティング会社です。広報支援では、プレスリリース作成代行やメディア人脈開拓支援などを行っています。また、SNSやSEO、デジタル広告を絡めたデジタルマーケティングの企画・支援もやっています。
https://www.shapewin.co.jp/
セミナーの詳細:お申し込みはこちら

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]