見込み客とは?2021年DX化に向けた見込み客の獲得・商談化プロセス設計

見込み客についての考え方の解説から、具体的にどのようにしてWebマーケティングで見込み客を獲得していくのか、4つのステップに分けて見込み客の獲得、商談化プロセスの基本的な設計方法を紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。
AdobeStock_212411421.jpeg
 

見込み客とは?2021年DX化に向けた見込み客の獲得・商談化プロセス設計

2021年、今だに新型コロナの収束が見えない現状で、特にB2Bのビジネスを手掛けている企業においては、どのように新規の見込み客を開拓すべきか、お困りのマーケティング、営業担当者の方は多いのではないでしょうか。

展示会への出展や、顧客先への訪問も難しくなっている今、Webマーケティングで見込み客を獲得し、商談もオンライン化させていきたい、という企業ニーズが増えています。

そこで今回は、見込み客についての考え方の解説から、具体的にどのようにしてWebマーケティングで見込み客を獲得していくのか、4つのステップに分けて見込み客の獲得、商談化プロセスの基本的な設計方法を紹介します。

2021年DX化に向けて、マーケティングや営業プロセスを大きくWebシフトしていきたいと考えている、現場のご担当者の方はぜひ、参考にしていただければと思います。

<詳細はこちら>

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]