多言語版の制作の基本その4 ~曖昧さの原因は何?~

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Google翻訳を使った「大山鶏とキノコのクリームパスタ」の英語は「Oyama chicken and mushroom cream pasta」でした。さらにGoogle翻訳でフランス語に翻訳すると「Pâtes à la crème de poulet et champignons Oyama」という結果となりました。

意味が徐々にズレてきた経緯については、以前のコラムでご説明しましたので、今回は英語からフランス語へ翻訳する際に生じた曖昧さの原因を見つけていきます。

「Oyama chicken and mushroom cream pasta」とはそもそも何でしょうか?

・第一の疑問点
「Oyama chicken(大山鶏)」と「mushroom cream pasta(キノコのクリームパスタ)」の2品がお皿に乗っているのか、「Oyama chicken and mushroom(大山鶏とキノコ)」の入った「cream pasta(クリームパスタ)」なのでしょうか?

・第二の疑問点...

 

▼続きはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/l005_202006.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]