担当業務に効くデータ活用術~LP改善につながる評価分析3つのポイント

現場担当者のデータ活用を目指して執筆されている【担当業務に効くデータ活用術】シリーズ2回目
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

売上数字やコンバージョン数だけを見て商材選定や意思決定をしていませんか?もっともっと商材やサービスを魅力的に見せるため、サイトのデータをみながら色々な改善施策を考えてみませんか?ランディングページ(以下、LP)の評価についてお伝えします。

 

気になる記事はコチラから

https://genesiscom.jp/utilize-lp-data/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ブランドセーフティ
広告出稿が原因で企業や製品のブランドイメージを毀損するリスクと、そのリスクにどう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]