ガートナーの市場データを見るとMicrosoft Azureが3年後にAWSのシェアを抜くように見える件 ~3年後には多くのWebサイトもAzure上で動いているのでは~

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ガートナーの市場データを見るとMicrosoft Azureが3年後にAWSのシェアを抜くように見える件。3年後には多くのWebサイトもAzure上で動いているのでは?

私の表記コラムがデジタル・ヒュージ・テクノロジーで公開されました。

興味がある方はご覧ください。

###
5月に「クラウド市場でMicrosoft AzureがAWSを抜くのは時間の問題。ではデータを見てみましょう。」を公開し、大変反響をいただきました。

この反響の背景にあるのはAWSが盤石なシェアを持っている思っている人が大半なので、「えっそうなの?」というギャップでたくさん読まれた感じになりました。

しかし、Microsoft AzureがAWSのシェアを抜くのもいよいよ現実味を帯びてきています。

今日は最新のガートナーのデータをもとに、私の独自の見解で予想をしてみます。

このペースで成長していくと、2020年にMicrosoft Azureがトップシェアになります。

まずはグラフを見てみましょう。

(この続きは以下をご覧ください)
https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/2018/08/cloud-market/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]