【英語サイト制作】Contact us…本当に?(後編)英語のお問い合わせフォームを作る際、考えるべきこと

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿です:
  • 編集部の見解や意向と異なる内容の場合があります
  • 編集部は内容について正確性を保証できません
  • 画像が表示されない場合、編集部では対応できません

 

日本の英語サイト

前回、英語圏でのお問い合わせフォーム作成に関する研究についてお話ししました。
しかし、日本人の作る英語サイトの問題はさらに根が深いです。
あえてURLはつけませんが、下の画像は実在するウェブサイトのお問い合わせフォームです。何が問題か分かりますか?
 

前回お話ししたように、リセットボタンが存在することも問題ですが、そこだけではありません。

.

..

...

....

.....

......

答えは、

▼詳しくはこちら▼

https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/l007_201805.html

    この記事が役に立ったらシェア!
    メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

    人気記事トップ10(過去7日間)

    今日の用語

    統合型マーケティングコミュニケーション
    製品全体や企業全体で統一したブランディングを行うことを統合型マーケティング(In ...→用語集へ

    インフォメーション

    RSSフィード


    Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]