【英語サイト制作】Contact us…本当に?(後編)英語のお問い合わせフォームを作る際、考えるべきこと

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 

日本の英語サイト

前回、英語圏でのお問い合わせフォーム作成に関する研究についてお話ししました。
しかし、日本人の作る英語サイトの問題はさらに根が深いです。
あえてURLはつけませんが、下の画像は実在するウェブサイトのお問い合わせフォームです。何が問題か分かりますか?
 

前回お話ししたように、リセットボタンが存在することも問題ですが、そこだけではありません。

.

..

...

....

.....

......

答えは、

▼詳しくはこちら▼

https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/l007_201805.html

    よろしければこちらもご覧ください
    この記事が役に立ったらシェア!
    メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
    メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

    Web業界の転職情報

    もっと見る
    Sponsored by

    今日の用語

    ネイティブ広告
    インターネット広告の表示(内容)タイプの1つ。 一般社団法人インターネット ...→用語集へ

    連載/特集コーナーから探す

    インフォメーション

    RSSフィード


    Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]