「Yahoo!ショッピング」に住所を知らなくても贈り物を届けられる「ギフト機能」導入

LINEヤフー、ギフト市場の活性化が狙い、メール・SMS・「LINE」などで相手とURLを共有

LINEヤフーは、同社が運営するオンラインショッピングモール「Yahoo!ショッピング」に、住所を知らなくても贈り物を届けられる「ギフト機能」を導入した、と3月28日発表した。ギフト市場の活性化が狙い。メール、SMS、同社のコミュニケーションアプリ「LINE」などを通して贈りたい相手とURLを共有する仕組み。出店ストアは同機能が任意で利用できる。

ギフト購入を目的にYahoo!ショッピングを利用するユーザーが多いことに対応し、相手の住所が分からなくても気軽に贈れるようにした。対象ストアの商品から商品を選んで「ギフトを贈る」ボタンを押すとURLを発行。贈る相手とURLを共有し、贈られる側がそのURLから住所などの必要情報を入力すると通知が届き、注文者が購入手続きをして注文が完了する。

贈る側 利用イメージ
贈られる側 利用イメージ

ギフト商品は対象ストアの100万点以上から選択でき、人気のあるギフト商品をカテゴリや利用シーン別に選択できるギフトの特設ページも開設した。ギフトを贈りたくなるようなページを目指す。出店ストアにはギフト機能の導入を促す。LINEヤフーはLINEのサービス「LINEギフト」でも、住所を知らない相手にLINE上でギフトが贈れる仕組みを提供している。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]