SNSマーケティングのコムニコが「マンガマーケティング」のシンフィールドと提携

「SNS×マンガ」のマーケティング支援開始、SNSコンテンツに向いているマンガを活用

デジタルマーケティング事業のラバブルマーケティンググループの子会社でSNSマーケティング支援のコムニコは、マンガコンテンツを活用したSNSマーケティング支援を始めた、と11月20日に発表した。マンガを活用して企業の集客を支援する「マンガマーケティング」事業のシンフィールドと事業提携して提供し、サービス領域を広げる。

シンフィールドは2009年からマンガを活用した集客・販促・マーケティングを支援する事業を展開し、マンガ家とのネットワークは1500人以上、制作数は5000件以上(2023年11月現在)の実績がある。効果的なSNSマーケティング施策の幅を広げるため、コムニコはマンガを活用したマーケティングに強みを持つシンフィールドと事業提携した。

マンガは、①親しみやすく読むハードルが下がる、②難しい内容を分かりやすく伝えることができる、③ストーリーを通して疑似体験させることで共感を生む、④記憶に残りやすい、⑤今までリーチできなかった人にリーチできる――の5つの特徴がある。一目で分かりやすく内容を把握して共感を生みやすい点が、SNSのコンテンツにも向いている。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GTA
(1)グラウンデッド・セオリー・アプローチ(Grounded Theory Ap ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]