話題の新サービス使ってる? 利用経験率はChatGPT10%・Threads4%にとどまる【NRC調べ】

ChatGPTやThreads、いずれも若年層の普及率が高め。

日本リサーチセンター(NRC)は、ChatGPTとThreadsの利用経験に関するトラッキング調査を実施した。

ChatGPTの利用経験率は5カ月で3倍以上に

ChatGPT 利用経験<2023年3月~8月調査>

調査によると、「ChatGPT」の利用経験率は2023年3月の3%から8月の10%まで増加した。

【男女年代別】ChatGPT 利用経験<2023年3月~8月調査>

男女年代別でみると、全年代で男性の方が利用経験率が高く、特に20〜40代では全体平均を5ポイント以上上回っていた。女性も3月と比べると利用経験者が増えたものの、若年層でも約10%にとどまる結果となった。

Threads 利用経験  <2023年8月調査>

今年の7月にサービスが開始した「Threads」の利用経験率は、全体では4%と低い数値に。男女年代別では、いずれも20代で約10%の利用経験となった。

調査概要

  • 【調査方法】web調査
  • 【調査対象者】NRCサイバーパネル会員/全国20~69才男女/毎日約150人回収(平均)
  • 【調査期間】2022年5月17日からデイリーでトラッキング調査を実施中
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

メタデータ
「データのデータ」。あるデータや情報の属性や特徴を表す付随的な情報を指す。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]