Threads、若年層の2割が「知らない」4割が「知っているけど使わない」と回答【SheepDog調べ】

どうなるThreads? 10~20代における認知率・利用経験率を調査。

SheepDogは、「Threads(スレッズ)に関するアンケート」を実施した。15歳〜29歳の男女300人に聞いている。

Threadsの投稿経験、20代は10代の1.6倍

Threadsを知っていますか? また利用していますか?

まず、Threadsの認知度や利用経験を聞いたところ、「知っているが、利用していない」
40.00%で最も多く、ついで「知らない」が23.33%となった。

【年代別】Threadsを知っており、投稿したことがあると回答した割合

また、「Threadsを知っており、投稿したことがある」と回答した割合を年代別で見ると、10代よりも20代のほうが高く、約1.6倍に。20代では4人に1人が「Threadsの利用経験あり」という結果になった。

調査概要

  • 【調査対象】全国の15歳〜29歳の男女
  • 【サンプル数】300人
  • 【居住地】宮城県、東京都、愛知県、大阪府、福岡県
  • 【調査方法】ネットリサーチ
  • 【調査実施日】2023年7月24日
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

MSNbot
MSNbotは、Microsoft社が用いていたクローラー(ロボット)の一種。同 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]