Faber CompanyがSEOツールなど5つをグループブランド化、新たなブランドロゴを創設

各サービスの視認性と相乗効果を高める、SEOツール「ミエルカ」は「ミエルカSEO」に

Webマーケティング支援のFaber Company(ファベルカンパニー)は、SEO(検索エンジン最適化)ツールの「MIERUCA(ミエルカ)」などの5サービスを12月1日からグループブランド化する、と発表した。サービス群を「ミエルカグループブランド」にまとめた。

ロゴ一覧

 

認知度や視認性、サービス間の相乗効果を高め、各サービスが一目でわかるようブランドロゴを新たに創設した。SEOツール「ミエルカ」は「ミエルカSEO」と改名し、各サービスのロゴの方向性を統一する。アプリやWebサイトも順次リニューアルする。

コンバージョン最大化「ミエルカヒートマップ」や、Webマーケター業務委託マッチングの「ミエルカコネクト」などを展開してきたが、企業のマーケティング上の課題解決でSEO領域だけでなく、デジタルマーケティングのワンストップソリューションを目指す。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

バイラル
話題や概念が、ウイルス(virus)のように、徐々に多くの人に広まっていく様子を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]