「東急ハンズ」から「ハンズ」へ屋号とコーポレートロゴを変更、色はグリーンを踏襲

創業テーマ「手の復権」から「手」の一筆書きのモチーフ、過去を継承して新たなDYIへ

ハンズ(東急ハンズから10月1日社名変更)は、屋号を「東急ハンズ」から「ハンズ」変更し、新たなコーポレートロゴを10月26日に発表した。創業のテーマ「手の復権」から漢字の「手」の一筆書きをモチーフに、カラーは従来の「ハンズグリーン」を踏襲した。

新たなコーポレートロゴ

新たなロゴマークは、店舗の看板や包装資材などで順次使用を開始する。創業来の変わらない想いと、新たなDIY文化の共創に向けて、「手でソウゾウしよう。手でワクワクしよう。」と呼び掛けるハンズのブランドメッセージも策定した。

新たなロゴ(他業態)

東急不動産ホールディングスの傘下だった旧東急ハンズは、2022年3月31日に東急不動産と資本関係がなくなり、物販・流通企業のベイシアグループでホームセンターのカインズの子会社となった。「東急」や「TOKYU」の商標は24年3月末までに使用を終了する。

新たなロゴの使用イメージ
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ネットプロモータースコア
顧客のロイヤルティを測る指標の1つ。「ある製品・サービスを友人に勧めるか」という ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]