「LINE」公式アカウントのファンマーケティング支援「Account Health Checker」提供

電通と電通デジタル、「友だち」を分析して結果を可視化、LINEのデータ分析環境を活用

電通と、電通グループでデジタルマーケティング事業の電通デジタルは、LINEが展開するコミュニケーションアプリ「LINE」の公式アカウントでのファンマーケティングを支援するツール「Account Health Checker(アカウント・ヘルス・チェッカー)」の提供を10月11日に始めた、と同日発表した。「友だち(ユーザー)」を分析し、ダッシュボードで結果を可視化する。

Account Health CheckerはLINE公式アカウントを使ったファンマーケティング活動の効率が分析できる。LINEのデータ分析環境を活用する。公式アカウントの友だちのペルソナ(ユーザー像)や、企業・ブランドが発信するコンテンツのブロック率、開封率、視聴完了率、クリック率など関心度をノーム値(基準値)を基に偏差値で表し、相対評価や過去との比較を可能にした。

データは電通と電通デジタルのダッシュボード「MIERO」で可視化。企業のマーケティング担当者は必要なタイミングで分析内容を見て、迅速にPDCA(計画・実行・評価・改善)を実行できる。MIEROは、複数メディアの統合モニタリング・運用とマーケティングデータの統合利活用が可能。Account Health Checkerでは購買データを使う実購買計測もオプションで提供する。

「Account Health Checker」分析結果画面の例
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]