電通ジャパンネットワークが企業のメタバース活用を統合的に支援するソリューション提供

「インテグレーテッドメタバースソリューション」、横断組織のXRX STUDIOに専門チーム

電通グループ社内カンパニーの電通ジャパンネットワーク(DJN)は、企業のメタバース(3D仮想空間)活用を統合的に支援し、市場の創造・拡大に貢献する「インテグレーテッドメタバースソリューション」の提供を5月25日から始める、と発表した。DJNのR&D組織の電通イノベーションイニシアティブと、DJN傘下の5社の横断組織の「XRX STUDIO」が、メタバースを活用した企業のマーケティングや事業展開を統合的に支援する。

グループ各社のメタバース関連のナレッジを企業支援に生かすため、XRX STUDIO内に「事業開発」「オウンドメディア開発」「店舗開発」「統合プロモーション」の領域に特化した4つの専門チームを組成した。それぞれの領域で、事業計画策定(マネタイズ設計)/パートナー開拓/UI/UXプランニング/実施/データ取得・分析/PDCA(計画・実行・評価・改善)/投資――などの支援を統合的に行う。

リアルを超えるダイナミックなライブエンターテインメント事業の企画・実施
エンゲージメントを高めるオウンドメディアのUI/UX設計から運用支援
メタバース空間に最適化した店舗設計
メタバース空間上の屋外広告や商品発表・展示会

提供するソリューションは、①事業開発(エンターテインメント事業の企画・実施やカンファレンスの企画・実施、マネタイズ設計)、②オウンドメディア(エンゲージメントを高めるUI/UX設計、運用支援)、③店舗開発(メタバースに最適化した設計、Eコマースや販売チャネル強化、リアル店舗との連携)、④統合プロモーション(メタバース空間上の屋外広告や商品発表・展示会、リアル店舗への送客など全体の最適化)――などがある。

XRX STUDIOのステートメント
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]