AdjustがコネクテッドTVによる「CTV広告計測」提供、アプリインストール促進を計測

クロスデバイス広告の計測でコネクテッドTV広告からアプリインストールの計測が可能に
よろしければこちらもご覧ください

モバイルマーケティング分析を展開するドイツAdjust(アジャスト)は、インターネットに接続したテレビ端末「コネクテッドTV(CTV)」によるモバイルアプリのインストール促進パフォーマンスを計測する「CTV広告計測」機能の提供を始めた、と11月25日に発表した。広告主は、CTV広告の閲覧数からモバイルアプリインストールまでのユーザージャーニー(行動の過程)を把握し、クロスデバイスでインサイト(行動の動機)を取得できる。

「Apple TV」「Android TV」「Amazon Fire」など主要なCTVプラットフォームに対応して2020年公開したCTVアプリ計測ソリューションを補完する機能として提供。CTV広告計測機能が追加されたことで、モバイルマーケターのためのアトリビューション(チャンネルごとの貢献度分析)データが1カ所にまとめられ、あらゆるオンライン広告に加えてCTVの全チャネルにわたるキャンペーンのパフォーマンスを評価できるようになる。

CTV広告に関する調査は、モバイル広告主にとって最優先事項になりつつある。CTVのユーザーは世界的に年々増加しており、2024年までに米国のCTV使用世帯数は1億1300万に達して、CTV広告市場は2025年には275億ドルに増加すると予測されている。日本ではまだCTV広告活用は少ないが、CTV広告市場は2024年には558億円になり、2020年からの4年間で5倍以上へと急成長が見込まれている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロール
関連語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]