KAIKETSUがSNSデータベース「SONAR」にInstagramアカウントのインフルエンサー診断追加

6つの重要指標でInstagramアカウントを瞬時に4段階診断、精度の高いPDCAサイクル可能に
よろしければこちらもご覧ください

インフルエンサーマーケティング事業のKAIKETSUは、SNSデータベース「SONAR(ソナー)」に「Instagram」のアカウント診断機能を追加した、と12月21日に発表した。Instagramアカウントを、フィード平均インプレッション(視認数)に対するフォロワー数の割合の「インプ率(フィード)」など重要な6つの指標別にA~Dの4段階で診断する。

 

6指標は、①インプ率(フィード)②インプ率(ストーリー)③フォロワー増加数④投稿保存回数⑤プロフィール閲覧数⑥プロフィールクリック数。③~⑥の数はいずれも1日あたり。アカウントが伸びている部分や伸び代がある部分を瞬時に診断して可視化し、マーケティングで最適な運用PDCA(計画・実行・評価・改善)を回すことができる。

SONARは、国内最大級で10万人のInstagramインフルエンサーをデータベース化して、膨大なアカウント数の中から企業が狙うターゲット層に情報を届けることができるインフルエンサーは誰かを検索できる。投稿比率や投稿傾向エンゲージメント(関係・信頼性)を分析して、どんな投稿でファンが増えたかをデータベース化している。

※記事タイトルで社名「KAIKETSU」の表記を誤り修正しました。おわびして訂正します。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]