「Withコロナ」のデジタル戦略支援サービス「ミエルカ エンタープライズプラン」開始

Faber Company、SEOツール「MIERUCA」の40人以上での利用と研修で組織変革をサポート
よろしければこちらもご覧ください

ウェブマーケティング支援事業のFaber Company(ファベルカンパニー)は、企業のデジタル化を推進するサービス「ミエルカ エンタープライズプラン」を11月4日に始めた、と同日発表した。人材育成や組織の変革を支援し、新型コロナウイルスとともに生活する「Withコロナ」の時代に求められる企業のデジタル戦略をサポートする。

同社のSEO・コンテンツマーケティング支援ツール「MIERUCA(ミエルカ)」が40人以上で利用可能。顧客対応を行う営業やコンサルティングなど全部署で使え、ウェブユーザーの検索意図の分析が営業戦略立案に応用できるようになる。共通のダッシュボードをカスタマイズして提供。同じ数値を全員が共有することで意思決定を早める。

加えて、企業が抱えるデジタル課題の解決に向け、SEO、アクセス解析、デジタルマーケティングなど各分野の専門家による100人規模の研修も実施できる。研修を組み合わせてパッケージにすることも可能。契約期間は1年からで月額40万円(税別)から。必要に合わせてサポート内容や研修をカスタマイズして最適なプランを提案する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

SLA
サービスをどの程度の品質で提供するのかを定めた契約のこと。 主にASPやS ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]