プレイドがノーコードでサイトを管理できる新プロダクト「KARTE Blocks」を提供開始

あらゆるサイトの構成要素をBlock単位で編集・更新・評価、企業数と期間限定で無償提供
よろしければこちらもご覧ください

顧客体験(CX)プラットフォーム事業のプレイドは、CXプラットフォーム「KARTE(カルテ)」の新しいプロダクト「KARTE Blocks」クローズドβ版の提供を始める、と7月30日に発表した。Webサイトの構成要素をBlockで捉え、Blockごとに整理・管理・評価して運営する。コードを書かない「ノーコード」でサイトを直感的に操作できる。

 

Block単位で編集やパフォーマンスを可視化する「Block Management System(BMS)」と名付けた。タグを1行入れるだけでサイトのあらゆる要素がBlock単位に分解され、複雑なサイトを分かりやすく整理する。リストアップされた管理画面で各Blockを選択し、テキストや画像の更新、HTML編集して即時にサイトに反映する。

 

クリエイティブを複数パターン用意するABテストも簡単にできる。複数のシステムが絡み合い、やりたい施策も開発部門や外部ベンダーに発注しなければ実現しないなど複雑になった企業サイトの課題を解決し、運営管理をシンプルにする。KARTEの既存ユーザーは企業数と期間を限定して無償提供する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]