Supershipの広告配信プラットフォーム「ScaleOut DSP」がコンテキスト広告の「GumGum」と接続

Supershipの高精細セグメントとGumGumのAIソリューションの相乗効果で広告の訴求効果が向上
よろしければこちらもご覧ください

データテクノロジーサービスのSupershipは、同社が運用する広告主向け広告配信プラットフォームの「ScaleOut(スケールアウト)DSP」で、米国GumGum(ガムガム)の日本法人、GumGum Japanが提供しているAI(人工知能)を活用した広告ソリューションとの接続を始めた、と4月14日に発表した。ScaleOutでリッチな広告クリエイティブをサイトの記事コンテキスト(文脈)に沿って配信し、マーケティング効果が向上する。

ScaleOut DSPは、Supershipがもつ豊富なデータを基に、ユーザー属性や興味関心など精緻にセグメントしたターゲットに広告配信できるプラットフォーム。一方、AIテクノロジー企業のGumGumは、画像認識や自然言語解析などのAI技術で記事や写真などのコンテキストに合わせて、自動車や小売り、消費財、エンターテインメントなど国内外の有力広告主のリッチな広告を配信している。

GumGumとの接続でScaleOut DSPは、高精度のセグメントに加えて、配信先に即した文脈ターゲティング機能の両面からのターゲティングが可能になる。視認性が高いリッチで多彩なフォーマットの広告が、顧客体験(CX)を阻害せずに配信できる相乗効果で、訴求効果を高めたい広告主の多様なニーズに応えたマーケティングが期待できる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]