ナイルが第三者割当増資で約15億円調達、「マイカー賃貸カルモ」のマーケティング推進

トヨタ自動車が出資するファンドの運営会社などから、「中古車版カルモ」の体制も強化
よろしければこちらもご覧ください

デジタルマーケティング・スマートフォンメディア・モビリティサービス事業を手掛けるナイルは、第三者割当増資で約15億円の資金を調達した、と4月22日発表した。増資に伴い、同社が展開する月額定額料金でマイカーが保有できるサービス「マイカー賃貸カルモ」のマーケティング活動を強化する。

トヨタ自動車などが出資する「未来創生2号ファンド」を運営するスパークス・グループを中心にSBIグループ、AOKIグループなどから資金を調達した。マイカー賃貸カルモに加え、近くサービス開始を予定している「中古車版カルモ」の人員体制強化を進めるほか、M&A(企業の合併・買収)も検討する。

マイカー賃貸カルモは2018年1月に始め、サブスクリプション(モノを買い取るのではなく利用権を借りて利用期間に応じて料金を支払う方式)の切り口で、新たな市場を開拓してきた。国産自動車メーカーの一部を除く全車種を取り扱い、法定費用などを含む完全月額定額で1~9年、賃借する仕組みとなる。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

リンケラティ
リンクを張ってくれるひとたちを指す造語。 SEOにおいてリンクは重要な要素 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]