日本アドバタイザーズ協会がWFA Global Media Charterの日本語版を発表

広告主・制作会社向けにアドフラウドへの対応など「デジタル広告の8原則」を定義

Web広告・マーケティングの研究活動を行う日本アドバタイザーズ協会(JAA)では、WFA(世界広告主連盟) Global Media Charterの日本語版を発行した、と9月3日発表した。デジタル広告がグローバル市場で直面している課題に対し各プラットフォーマーが守るべき原則を示したもので、5月に東京で開催されたWFAグローバルマーケターカンファレンスにおいてデイビッド・ウェルドン理事長が言及し、6月に公式発表したものをJAAがデジタル広告の8原則を定義した日本語版を作成した。

デジタル広告の8原則は「アドフラウドへの断固たる対応」「厳格なブランドセーフティー」「高いビューワビリティ基準」「サプライチェーン全体の透明性」「メディアの検証と測定は第3者が実施」「ウォールド・ガーデンへの対応」「データの透明性の基準向上」「ユーザーエクスペリエンスの向上」となっている。

Global Media Charterで示す原則は、今日の課題を反映したもので、問題を解決するために、各原則についてパートナー(エージェンシー、メディア、プラットフォーム)の要件を明確にしている。オンラインとオフラインを問わず、メディアのエコシステム全体に適用する。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

重複コンテンツ
同じドメイン名内、または他のドメイン名にわたって存在する、「内容は同じだがURL ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]