ギャプライズがイスラエルのモバイルウェブ広告最適表示サービス運営会社と業務提携

ツール「Browsi」を取り扱い、ユーザーの行動データに沿ってコンテンツを最適に表示
よろしければこちらもご覧ください

デジタルマーケティング事業のギャプライズは、イスラエルのスタートアップ企業(設立間もない会社)でモバイルウェブ広告最適表示サービスを手掛けるBrowsi Mobile(ブラウジーモバイル)と業務提携した、と8月28日発表した。同社のメディア収益最大化ツール「Browsi」の取り扱いを同日に始めた。

Browsiはビューアビリティを予測し、ユーザーそれぞれに最適なモバイルウェブ広告をリアルタイムに表示して広告枠の価値を高め、メディアの収益最大化を図る。ビューアビリティはユーザーが実際に閲覧可能だった広告インプレッション(表示)比率を指し、この向上が収益アップのポイントになる。

Browsiは、ユーザーの行動データに沿って画像やテキストなどのコンテンツを最適なレイアウトで表示。人工知能(AI)がビューアビリティを予測してコンテンツや広告を最適に配置する。リアルタイムにインプレッション(広告表示数)を予測し、広告サーバーはそれに基づいて最適な広告が配信できる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセスカウンタ
特定のページに何回アクセスがあったかを計測するプログラム。無償プログラムとして配 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]