プレイドのKARTE for Appがドイツのアプリ計測プラットフォーム「Adjust」と連携開始

SDKを導入することでAdjustからKARTE for Appへのリアルタイムデータ連携が可能に
よろしければこちらもご覧ください

ECサイト向け接客サービスの企画・開発のプレイドは、同社のCX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」のアプリ向けサービス「KARTE for App」において、独Adjust(アジャスト)が提供するアプリ計測プラットフォーム「Adjust」との連携を開始する、と6月19日発表した。

連携により、両サービスのSDK(ソフトウェア開発キット)をアプリに導入することでAdjustからKARTE for Appへのリアルタイムデータ連携が可能になった。ユーザーの広告接触データをリアルタイムにKARTE for Appに反映することで、流入経路ごとに、インストール後のアプリ内メッセージやプッシュ通知をパーソナライズすることが可能になる。

アプリ取得済みのユーザーには、再来訪を促す広告キャンペーンをきっかけにアプリを起動する際、広告キャンペーンごとにアプリ内メッセージを出し分けることも可能。今後は、KARTE for AppからAdjustへのデータ連携も開発を予定している。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]