favyが飲食店向け「顧客管理ツール(MAツール)」のテスト版を提供開始、顧客の「お店の近くに来た回数」などを可視化

店舗関心度の高い見込客や常連客の数や流入経路を可視化して効果的広告出稿も可能に
よろしければこちらもご覧ください

食マーケティングのfavyは、飲食店向け「顧客管理ツール(MAツール)」のテスト版をサービス開始した、と5月9日発表した。予約管理や顧客の嗜好把握や来店回数などのデータ収集も自動で行い、基本使用料は無料。今後はグルメメディア「favy」と連携し、店舗関心度の高い見込客や常連客の数や流入経路を可視化することで効果的な広告出稿も可能になるという。

favyは、「予約確認などの、手間がかかる業務を効率化したい」「お客が再来店するようにしたい」という飲食店の声を受けて、ITとマーケティングの観点から本ツールを開発した。顧客管理ツールの特徴は「今まで分からなかった顧客情報を自動収集&可視化」「予約管理・顧客管理の業務を自動化」「無断キャンセル、来店機会損失の防止」などとなっている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセス権
ファイル、ディレクトリ、Webページ、プログラムなどに対して、読み出し/書き込み ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]