トレンダーズが「Instagram Stories」の広告に特化したサービス「ADFUL」を開始

業界初、インフルエンサーの投稿画像を活用した広告を複数制作、反応をみて運用

インフルエンサー(影響を与える人物)マーケティングのトレンダーズは、画像共有アプリ「Instagram(インスタグラム)」の機能「Instagram Stories(ストーリーズ)」の広告に特化したサービス「ADFUL(アドフル)」を4月25日に始めた、と同日発表した。業界で初めてという。Instagram Storiesは投稿した画像や動画をスライドショー形式で表示して24時間で消える機能で、多くのユーザーの人気を集めている。

ADFULはトレンダーズが強みにするインフルエンサーのネットワークを生かす。インフルエンサーの投稿画像を活用した広告を複数制作し、ユーザーの反応を計測しながら運用する。Instagram Storiesに広告を配信することで、インフルエンサー施策だけでは届きにくい新規ユーザー層へのアピールを可能にした。インフルエンサー施策との併用でフォロワー層と非フォロワー層にリーチする相乗効果も期待できる。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]