CTCら11社が「AIビジネス推進コンソーシアム」を設立、AI開発やビジネス利用の情報を共有

ビジネス協力を通じ人工知能を社会に役立て、ビジネスや研究活動を活性化するため設立
よろしければこちらもご覧ください

AIビジネス推進コンソーシアム事務局は、AIのビジネスでの利用促進を目的に、企業のノウハウを相互に共有して連携を図る「AIビジネス推進コンソーシアム」を12月13日設立する、と同日発表した。AIビジネス推進コンソーシアムは、企業各社がノウハウを相互に共有し、AIアプリケーションの共有や、ビジネス相互協力を通して、人工知能を社会に役立て、ビジネスや研究活動を活性化・推進するため設立した。参加企業はCTC伊藤忠テクノソリューションズなど11社。

AIビジネス推進コンソーシアムの活動内容は「人工知能に関連した技術や、ビジネス推進に関する情報交換」「人工知能の開発に関連したチュートリアルや、アプリケーションの共有及び情報交換」「人工知能の開発に関連したビジネスの相互協力や、ビジネス協業のための情報交換」「目的達成に必要なワーキンググループの設置」など。コンソーシアムは、参加企業から選任した企業により運営委員会を構成し、運営・推進に必要な制作を推進していく予定となっている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]