スマートフォン広告プランニングツールに高関与ターゲットのシミュレート機能を搭載

ビデオリサーチインタラクティブの「Mobile Reach MAX」、高関与者へのリーチを確認

インターネット利用状況調査のビデオリサーチインタラクティブは、同社のスマートフォン広告のプランニングツール「Mobile Reach MAX」に、スマートフォン行動ログを基に作成した各種の高関与ターゲットによるシミュレート機能を11月14日に搭載する、と11月13日発表した。選定した個別のアプリ・ウェブサイトで例えば「保険」の高関与者などへの累積到達率(リーチ)が確認できる。ターゲット含有率も掲載するため、保険への高関与者が含まれる率が高いアプリ・ウェブサイトが分かる。

Mobile Reach MAXは、選択したスマートフォンの個別アプリ・ウェブサイトについて全国のスマートフォンユーザーでのリーチが最大になる組み合わせをシミュレートして効率が高い順に集計・可視化する。性別と年齢別ターゲットを標準搭載し、今回スマートフォン行動ログから作成した高関与ターゲットを加えた。資本・業務提携した視聴行動分析サービスのニールセンデジタルが展開するモバイルインターネット視聴データサービス「Mobile NetView」の視聴ログデータをベースにしている。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]