トランスコスモスとLINEの共同出資会社がPCブラウザからLINE@を配信できる「KANAMETO」を提供開始

ユーザーの属性に合わせ、効果的なタイミングでメッセージ配信が可能
よろしければこちらもご覧ください

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスとスマートフォン向け無料通話・無料メールアプリのLINEの共同出資会社transcosmos online communicationsは、ユーザーの趣味嗜好にあわせた情報配信や、自社Webサイトや店舗への誘導に活用できるLINE@対応のメッセージ配信ツール「KANAMETO(カナメト)」を開発し、提供を開始した、と9月4日発表した。キャンペーンを実施する企業や各種ディーラー、自治体などの利用向けに、PC上のブラウザから利用できるLINE@対応のメッセージ配信ツールで、ユーザーの属性に合わせ、効果的なタイミングでメッセージ配信ができる。

KANAMETOは、LINE@と連携できる機能やエンドユーザーの属性情報を取得するアンケート機能、顧客データベース機能、属性別のメッセージ配信を設定するメッセージング機能など、LINEユーザーへのセグメント配信に必要な機能が揃っている。外部システムやデータベースと連携せずに利用できるほか、ITリテラシーを持たない人にも簡単に作業ができる画面設計になっている。メッセージ配信通数やエンドユーザーデータ数に応じた従量課金はなく、月額の固定料金で利用することができる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]