サムライトが経済ニュース共有サービス「NewsPicks」のブランドアカウントを販売

アカウントの運用も専属で手掛けて最適化、NewsPicksのユーザーにコンテンツ提供

オウンドメディア支援事業のサムライトは、経済ニュース共有サービス「NewsPicks」のブランドアカウント(公式アカウント)販売・運用で、運用会社のニューズピックスとパートナーシップ契約を結んだ、と11月17日発表した。サムライトが代理店になってNewsPicksのブランドアカウントを販売するとともに、アカウントの運用も専属で手掛け、最適化を進める。

NewsPicksはソーシャル機能を持つ経済ニュースプラットフォーム。オウンドメディアを立ち上げたものの、ターゲットユーザーにコンテンツが届いていないといった企業の課題を解決し、情報の拡散を図る。企業はコンテンツの流通施策の一環でNewsPicks内にブランドアカウントを開設すると、NewsPicksのユーザーにコンテンツを届けることができるようになる。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フラッシュモブ
不特定多数の人が1つの場所に集まり、何らかの共通の行動を一斉にすること。多くの場 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]