NRIデジタルが「オムニチャネル研究会」発足、マーケティングリーダーと研究者が連携

第一人者の奥谷孝司さんがアドバイザー、次世代マーケティングモデル構築を目的に研究

野村総合研究所(NRI)グループでデジタルビジネスを手掛けるNRIデジタルは、デジタル分野の革新的なサービスやビジネスモデルを探る組織「オムニチャネル研究会」を8月31日に発足させた、と同日発表した。先進企業のマーケティングリーダーと学術研究者の連携でデジタル変革によるマーケティングの姿について議論を行う。食材宅配のオイシックスの統合マーケティング部長でマーケティング研究団体の日本マーケティング学会で常任理事を務める第一人者の奥谷孝司さんがアドバイザーとなる。

オムニチャネル研究会は、さまざまなチャネルを連携させて顧客にアプローチするオムニチャネルの次世代マーケティングモデル構築を目的に、産学連携で研究活動を進める。2016年度は、オムニチャネル先進企業の取り組み事例からオムニチャネルマーケティングで実現できることや成果を高めるポイントを整理し、モデル作りの基礎情報を抽出する。NRIデジタルは8月1日設立の新会社で、デジタル化戦略の構想、先端ITソリューションの選定・構築、事業の実行支援、検証・改善サービスを展開する。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ユーザーエージェント
ブラウザがWebサーバーにデータを取りに行く際にサーバーに対して自動的に通知して ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]