メンバーズが訪日外国人向けサイト・店舗とSNS評価「オムニチャネルUXサーベイ」開始

訪日前・訪日中・訪日後を調べてユーザー体験向上の視点から効果的なサイト改修を提案
よろしければこちらもご覧ください

ウェブサイト制作・デジタルマーケティング支援のメンバーズは、訪日外国人旅行者(インバウンド)向けのウェブサイト、店舗・施設、SNSなどさまざまな販売ルートに対応した評価「オムニチャネルUXサーベイ」を8月4日に始めた、と同日発表した。訪日前のウェブサイト閲覧から、訪日中の店舗・施設対応、訪日後のSNSでのクチコミ拡散までを調べ、ユーザー体験(UX)向上の視点から効果的なサイト改修などの施策を提案する。子会社でエンゲージメント・マーケティング(消費者との関係構築重視のマーケティング)のエンゲージメント・ファーストと実施する。

オムニチャネルUXサーベイは、調査員がウェブサイトと店舗を一貫して調査し、訪日前と訪日中のUXを評価する。外国人調査員によるサイトと店舗の調査・評価に加え、ウェブの専門家がサイトを評価して課題を見付ける。外国人調査員5人と専門家のサイト評価、10店舗への覆面調査を含んで100万円(税別)からとなる。訪日後のSNSのクチコミ調査はオプションで、SNS上でのUXを評価する。メンバーズは企業のインバウンド向けデジタルマーケティング支援事業を強化し、海外拠点の開設やインバウンドビジネス動向の研究所の設立、メディア開設などを行っている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]