ブラウザから「Android」端末の表示が検証できる「STF-Smartphone Test Farm」を開発

サイバーエージェント、オープンソースで最新を含む170機種以上が可能、説明会も開催
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、スマートフォンサービス開発者向けに、ブラウザから最新機種を含む170以上の「Android」端末の表示が容易に検証できるシステム「STF-Smartphone Test Farm」を開発した、と7月3日発表した。オープンソースとした。日本語と英語で利用が可能。開発したアプリやウェブサイトをブラウザ上で複数台同時にリモート操作してチェックできる。

システムログを一覧でリアルタイムに取得して効率的に手直しが可能になる。ドラッグ&ドロップで簡単にアプリのインストールや実機操作の実行などもできる。スマートフォンの機種拡大に伴い、対応するサービス開発者の負担増が予想されるため開発した。STF-Smartphone Test Farmの説明会を7月7日午後7時半から東京・渋谷で開き、開発者が詳細な内容や今後の展開について解説する。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

説明会詳細
http://atnd.org/events/67860

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]