popInとマクロミル、共同でネイティブアドのブランドリフト効果測定サービスを開発し、広告主に提供

ブランド広告主における重要な課題であるコンテンツによる態度変容の測定のため開発

新しいWebブラウジングのあり方を提供するpopInは、インターネット調査のマクロミルと共同で、コンテンツ型のネイティブ広告配信を行う「popIn Discovery」を通じて配信するネイティブアドのブランドリフト効果を計測するサービスを開発し、12月3日に正式な測定サービスの提供を開始した、と同日発表した。広告主が提供するコンテンツによる態度変容の測定は、ブランド広告主における重要な課題であることから、サービスの開発・提供を行うことにした。

ブランドリフト効果測定サービスは、popInのサービスpopIn Discoveryとコンテンツの読了状況を測定する「READ」、マクロミルのオンライン行動ログデータ取得とアンケートサービス「AccessMill」を統合することで、コンテンツへのトラフィック誘導と読了状況に基づく態度変容の効果測定を可能にしている。同サービスが提供するレポートは「ビューアブル・インプレッション」「クリック数」「READ Insight」「READスコア別での態度変容レポート(アンケート)」。実際に誘導したユーザーの態度変容をアンケート調査した結果、コンテンツを熟読したユーザーは流し見をしたユーザーよりも高いブランドリフト効果があった。popInは今後も長期視点でのユーザーとのエンゲージメント構築の支援を進めていく。

popIn
http://www.popin.cc/discovery/

マクロミル
http://www.macromill.com/

AccessMill
http://www.macromill.com/service/accessmill/accessmill.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]