リリース配信「ドリームニュース」、「スタートアップ企業応援キャンペーン」を開始

2012年4月以降創業の企業が対象、リリースが1回無料で配信可能、セミナー参加費も無料
よろしければこちらもご覧ください

ニュースリリース配信事業のグローバルインデックスは、同社の配信代行サービス「DreamNews(ドリームニュース)」で、2012年4月以降に創業した国内企業を対象にした「スタートアップ企業応援キャンペーン2014」を4月1日に始めた、と同日発表した。リリースが1回無料で配信できる。5月31日まで。

創業して2年以内の企業を支援し、リリース配信の効果を知ってもらうことで利用を促す狙いがある。1回の無料配信に加え、同社が主催する広報セミナーの参加費が1年間無料になる。さらに、キャンペーン参加企業から抽選で5社に、360日間無制限で配信できるプラン(10万円相当)を無料提供する。

グローバルインデックス
http://www.g-in.jp/

DreamNews
http://www.dreamnews.jp/

スタートアップ企業応援キャンペーン2014
http://www.dreamnews.jp/campaign/startup_campaign20142.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]