エクスペリアンジャパン、購入顧客を対象とした分析レポート「Mosaic Basic Report」の提供を開始

顧客データを分類し、顧客のペルソナ把握を実現、顧客開拓における基礎情報獲得に寄与
岩佐 義人(Web担 編集部) 2014/1/29 12:53

マーケティング支援・情報サービスのエクスペリアンジャパンは、購入顧客を対象とした分析レポート「Mosaic Segmentation Basic Report(Mosaic Basic Report)」の提供を1月28日開始する、と同日発表した。消費者セグメンテーションデータ「Experian Mosaic Japan」を活用し、企業が保有する顧客データを「優良顧客」と「苦手顧客」に分類。顧客のペルソナ把握を実現し、顧客開拓における基礎情報獲得に寄与するという。

Mosaic Basic Reportは、郵便番号をベースとした調査のため、顧客の状態を定点観測することができる。既定したデータ以外の内容を活用してカスタマイズした分析が可能。既存サービス「MailPublisher Smart Edition」や「FormFactory」利用者は、Mosaic Basic Reportを活用したサービスをトライアルで利用できる。料金は9万9800円。

エクスペリアンジャパン
http://www.experian.co.jp/

用語集
セグメンテーション / データ / ペルソナ / レポート / 優良 / 分析 / 定点観測 / 消費者 / 苦手 / 顧客
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

リンク
WWW上でページとページをつなぐ仕組みで、元は「ハイパーリンク(hyperlin ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]