セグメンテーション とは 意味/解説/説明

用語「セグメンテーション」が使われている記事の一覧

全 9 記事中 1 ~ 9 を表示中

日本ビジネスプレスがシーセンスを採用

株式会社日本ビジネスプレス様が、オンラインとモバイルデバイスにおけるターゲット広告やオーディエンス分析を行うためにシーセンスを採用したことを発表します。
シーセンス株式会社2013/10/16 12:59000

DMP「AudienceOne」でオーディエンスデータのセグメンテーション・ターゲティング強化

DAC、プライバシー保護の「ポストCookie時代」に対応、子会社のDSP「MarketOne」でも
山川 健(Web担 編集部)2020/6/25 7:02152

ブレインパッド、レコメンド「Rtoaster」でセグメンテーションを利用できる機能を提供

「コンテンツの自動ターゲティングサービス」をアイ・エム・ジェイと開始
山川 健(Web担 編集部)2010/4/27 19:07082

「Cuenote FC」に多すぎるメッセージを送らない「フリークエンシー機能」を追加

ユミルリンク、過度なコミュニケーションを回避して顧客のオプトアウトや退会を防止
小島昇(Web担編集部)2/5 7:01000

ブレインパッドのDMP「Rtoaster」がLINE上でのパーソナライズ配信に対応

LINE公式アカウントからパーソナライズ配信ができる「Rtoaster plus LINE」を提供
岩佐 義人(Web担 編集部)2019/3/13 16:33130

エクスペリアンジャパン、購入顧客を対象とした分析レポート「Mosaic Basic Report」の提供を開始

顧客データを分類し、顧客のペルソナ把握を実現、顧客開拓における基礎情報獲得に寄与
岩佐 義人(Web担 編集部)2014/1/29 12:5310166

「相対する顧客の声」を比較し考えることが顧客理解につながる。【マーケティング】

「相対する顧客の声」を比較し考えることが顧客理解につながる。【マーケティング】
ACCUENT-Blog2019/5/28 21:25120

マーケティングの本や記事に書かれていることの全てを信じてはいけない。

マーケティングの本や記事に書かれていることの全てを信じてはいけない。
ACCUENT-Blog2019/5/11 23:13140

【マーケティングの基本】セグメントとターゲティングこそ消費者目線で考えよう。

【マーケティングの基本】セグメントとターゲティングこそ消費者目線で考えよう。
ACCUENT-Blog2019/2/13 20:35270
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]